医療法人 新さっぽろ脳神経外科病院

医療法人新さっぽろ脳神経外科病院 訪問看護ステーション やおき

利用料金表【介護保険1割負担

Ⅰ.介護保険の訪問看護費 地域単価(基本単位×10.21円)

  サービス内容 単位数 料金(円)





20分未満(訪問看護1)※1 311 318
30分未満(訪問看護2) 467 477
30分以上60分未満(訪問看護3) 816 834
60分以上90分未満(訪問看護4) 1,118 1,142


早朝(6時~8時)・夜間(18時~22時) 基本単位の25%増
深夜(22時~6時) 基本単位の50%増
サービス提供体制強化加算 ※2
(訪問看護費に加算)
6 7
◇緊急時訪問看護加算(月1回)※3 574 586
◇特別管理加算(月1回)※4 500 511
250 256
初回加算 ※5 300 307
長時間訪問看護加算 ※6 300 307
複数名訪問看護加算 ※7 看護師 30分未満 254 260
30分以上 402 411
看護・介護職員連携強化加算(月1回)※8 250 256
◇ターミナルケア加算 ※9 2,000 2,042
退院時共同指導加算 ※10 600 613







11
90分を超えた訪問 (サービス提供時間が90分を超えた場合は、別途料金が発生します:長時間訪問看護加算算定時以外) 30分につき1,500円
訪問にかかる交通費 札幌市厚別区、札幌市白石区、札幌市清田区、北広島市、江別市に居住の方は不要です。

その他の地域は、ステーション規定に基づく実費相当額
死後の処置料(訪問看護の提供と連続して行った場合) 5,000円
※1
20分未満の利用は、24時間体制があり、週に1回以上20分以上の定期的訪問看護が行われている場合に可能です。
※2
訪問看護費に加算されます。
サービス提供体制強化加算とは、下記①~④に適合している事業所の場合に算定されます。
全ての看護師に対し、看護師ごとに研修計画を作成し、計画に従って研修(外部における研修を含む)実施又は実施を予定していること    
利用者に関する情報若しくはサービス提供に当たっての留意事項の伝達または当該指定訪問看護事業所における看護師の技術指導を目的とした会議を定期的に開催すること    
全ての看護師等に対し、健康診断を定期的に実施すること    
看護師の総数のうち、勤続年数3年以上のものの占める割合が100分の30以上であること
※3
ご利用者・ご家族等から電話等により看護に関する意見を求められた場合に常時対応でき、必要に応じて緊急訪問を行う事ができる体制にあり、計画的に訪問することとなっていない緊急の訪問を行う場合、加算の他に所定の単位数を算定する旨の説明をうけ、同意を頂いた場合、算定します。
※4
特別な管理を必要とするご利用者に対して、計画的な管理を行った場合に加算となります。特別管理加算の対象となるのは、下記の状態の方です。
(Ⅰ)
在宅悪性腫瘍患者指導管理・在宅気管切開患者指導管理を受けている状態
気管カニューレを使用している状態、留置カテーテルを使用している状態
(Ⅱ)
在宅自己腹膜灌流指導管理・在宅血液透析指導管理・在宅酸素療法指導管理・在宅中心静脈栄養法指導管理・在宅成分栄養経管栄養法指導管理・在宅自己導尿指導管理・在宅持続陽圧呼吸療法指導管理・在宅自己疼痛管理指導管理・在宅肺高血圧症患者指導管理・在宅人工呼吸指導管理を受けている状態、人工肛門・人工膀胱を設置している状態、真皮を超える褥瘡がある状態、点滴注射を3日以上行う必要があると認められた状態
※5
新規に訪問看護計画書を作成した時に算定します。
※6
特別管理加算を算定されている方で、60分以上90分未満に引き続き継続して訪問看護を利用された場合に、所定料金に加算となります。
※7
複数名訪問看護加算の対象となるのは、下記の方で、ご利用者の同意を得て算定します。
ご利用者の身体的理由(体重が重いなど)により、1人の看護師等による訪問看護が困難と認められる場合
暴力行為、著しい迷惑行為、器物破損行為等が認められる場合
その他ご利用者の状況から判断して、①又は②に準ずると認められた場合
※8
医師の指示のもと、痰の吸引等を実施する訪問介護事業所と連携して指導等行った場合に算定します。
※9
主治医との連携のもと、訪問看護におけるターミナルケアに係る計画および支援体制についてご利用者およびそのご家族等に対して説明を行い、同意を頂き、死亡日前14日以内に2日以上ターミナルケアを実施した場合に算定します。
※10
病院、診療所または介護老人保健施設に入院中もしくは入所中のご利用者に対して、主治医等と連携して在宅生活における必要な指導を行い、その内容を文書により提供した場合、初回訪問看護利用時に加算となります。
※11
介護保険制度上の料金ではなく、当事業所で独自に設定している料金のため、全額自己負担となります。
緊急時訪問看護加算・特別管理加算・ターミナルケア加算は、区分支給限度基準額の算定対象外となります。
注1:
容態の急変等により、主治医から「特別訪問看護指示書」が出された場合は、医療保険による訪問看護となります。
注2:
末期の悪性腫瘍等、厚生労働大臣が定める疾病等の場合は、医療保険による訪問看護となります。公費負担医療については別途ご相談下さい。
< 戻る