top of page

病院の理念

病院の理念

  • 安全で質の高い医療サービスを患者様に寄り添って提供します

  • 専門性の高い予防医学に重点を置いた医療を実践します

  • 住民の皆様の疾病予防と生活の安心をもたらす分かりやすい地域医療を展開します

  • 子供たちが明るい未来を迎えることができる明るい街づくりを支えます

基本方針

  1. 多様な脳疾患や脳脊髄外傷の最新治療、そしてリハビリテーションと、患者様が必要とする専門性の高い医療を提供いたします。

  2. 脳外傷や脳腫瘍、脳卒中の高度急性期から慢性期、及び脳の変性疾患に至るまで随時診療いたします。

  3. 患者様とそのご家族を支援するために、地域の様々な医療機関や介護・福祉施設と連携いたします。

臨床倫理綱領

  1. 生命の尊厳にかかわる人生の最終段階における医療に関しては、患者様ご本人の病前の意思やご家族の意向を確認しつつ、ターミナルケアや尊厳死に対応いたします。

  2. 医療享受者(患者様)の倫理観と人生の最終段階における医療の妥当性に関しても、ご家族、医療者、介護従事者等で事前にACP(アドバンス・ケア・プランニング)を行います。

職員倫理方針

  1. 安全な医療行為と良質な医療サービスが提供できるように、疾病や治療に関する知識と技術の向上に努めます。

  2. 患者様のプライバシーや尊厳に関して、診療内容を含む個人情報と職務上の守秘義務を遵守いたします。

  3. 患者様とそのご家族に対して、疾患や治療に関する説明と、セカンドオピニオンを含めた丁寧なインフォームドコンセントを行って信頼される医療を提供します。

  4. 多職種の病院従事者と相互協力して、シームレス医療によって患者様の治療やリハビリテーション、退院後の経過改善に努力します。

bottom of page